史郎くんのいちばんめ。

史郎くんのいちばんめ。

「なーんか最近、オレばっかれんげにハマってるみたいでムカつく…」今までのセフレたちとの不純な関係を清算し、ようやくれんげ一人だけの恋人になった史郎。れんげへの独占欲をあらわにし始め、悪い虫がつかないようにと心配するが、当のれんげはただただ鈍感で、いつも史郎をヤキモキさせている。
恋するけものは恋をしらない

恋するけものは恋をしらない

元男娼けもののナズナは、不愛想だけれど優しい旦那さまのそばで毎日幸せに過ごしている。『ナズナは旦那さまもたまごもお砂糖も、桃のにおいの紙せっけんもぜんぶ大好き。でもこの頃は、旦那さまのことだけ特別に好きなんです』この感情が何なのか、けもののナズナにはまだ分からない。
鵙のゆりかご

鵙のゆりかご

「ねえ!かなたのママになって!」アザだらけの見知らぬ子どもに突然そう言われた夏名。今まで誰からも必要とされてこなかった自分を、はじめて求めてくれたこの子どもの「ママ」になることを決心する。子どもと子どもの奇妙な親子ごっこが始まるが……。
つれづれけもちゃん

つれづれけもちゃん

小さなけものの男の子、ナズナ。玄関のポストを開けると、そこには新しくできたオムライス屋さんのチラシが入っていた。大好きな旦那さまに「一緒に食べに行くか」と誘われ浮かれていたナズナだったが……。
みっともない僕たちのはじめて

みっともない僕たちのはじめて

幼い頃の初恋の相手、『さくらちゃん』との約束を果たすために、淫魔であるにも関わらず誰とも交わらないままでいるレム。大人になっても精気を吸わず、どんどん弱っていくレムの前に、ある日一人の青年が現れる。【第一話/本文46ページ】
たぶんきっと、明日のナズナは【電子限定特典付き】

たぶんきっと、明日のナズナは【電子限定特典付き】

客もろくに取れず、三日後に処分されるはずだったけもののナズナ。ある日店に一本の電話が入り、最後の飼い主、セリのもとへ引き取られることになる。今まで道具のようにしか扱われたことがなかったナズナだったが、セリの優しさに触れ、少しずつ愛情を覚えていく。収録内容・『たぶんきっと、明日のナズナは』・『恋するけものは恋をしらない 前編』・『恋するけものは恋をしらない 後編』・『恋するけものは恋をしらない-はじめての夜-』・描き下ろし漫画・電子限定描き下ろし漫画