投稿
コメント
わかる

水野と茶山水野と茶山、推させてください。
女子高生百合ですが、ヒリヒリする青春漫画でもあります。
シャッシャッとした綺麗な線画が痺れます。
近いうち1巻発売されるはずー!!!

CITYCITYより まつりとえっちゃん
…とはいっても基本はギャグマンガなので百合要素は全体では薄め 百合だけを目当てで読むようなマンガではない(シュールなギャグセンスも人を選ぶ)
しかし巻数を増すにつれ切なさが増してくる様は圧巻 特に6巻のラストと単行本未収録の二人の過去編は必見 2つ共にかなりベタだがそれでも心を非常に激しく撃つ物がある
CITYといえば(一応)主人公格の南雲とにーくらの二人も良い とある回(単行本未収録)から一気に深みが増す
巻数を増せば増すほどキャラの濃さが増して面白くなっていく
繰り返すが基本はギャグ故百合は副産物に近い
それでもかなりオススメ 泣ける百合 

CITYより ...

裏世界ピクニック裏世界ピクニック
作者がキマッてるのでインタビュー記事とかも読んでください

百合が俺を人間にしてくれた――宮澤伊織宮澤伊織インタビュー|Hayakawa Books & Magazines(β)
@Hayakawashobo|note(ノート)

note(ノート)は、文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービスです。ブログのように使うことも、SNSのように使うことも、コンテンツを販売することも自在に活用いただけます。

きんいろモザイクのキャラ名は京都の通り名から来てるけど、 そのなかで1人だけ浮いてるアリス・カータレットちゃんかわいいすき
camera

きんいろモザイクのキャラ名は京都の通り名から来てるけど、 そのなかで1人だけ浮いてるアリス・カータレットちゃんかわいいすき

きんいろモザイ...
@Juno

カータレットはなんとなくです!が可愛いですねw

きんいろモザイクのキャラ名は京都の通り名から来てるけど、 そのなかで1人だけ浮いてるアリス・カータレットちゃんかわいいすき
camera

きんいろモザイクのキャラ名は京都の通り名から来てるけど、 そのなかで1人だけ浮いてるアリス・カータレットちゃんかわいいすき

きんいろモザイ...
@Juno

京都住んでました〜
全部わかります!通り名から命名っていいですね!

登場人物の会話や行動の可愛らしさと、謎の多い世界観や”顔のない”シャドー一族の造形とのギャップが凄まじい。だがそれがいい。果たしてこれはファンタジーなのかミステリーなのか、もしかしたら異類と暮らす日常日常系に近い作品なのかもしれない、それくらいまだまだ先の展開は読めない。
電書はモノクロ版とフルカラー版の2種類を販売というのも面白い試み。購入したフルカラー版は着色によって明暗が強調されていて、ページ全体から作中世界の雰囲気が感じ取れる。試し読みでモノクロ版も読んでみたけど、こちらはシャドー一族のベタ塗りでの黒さが異様に際立ってて、別の意味の不気味さがある。正直モノクロ版も別で買ってもいいかなと思う程度にはそれぞれに良さがある。
1巻まで読了。

映画をあやねる目当てで見てみたら思いのほか良作だったので原作も読んでみた。ふたりのキュンキュンするやりとりをずっと見ていたくなる。少女漫画風の作画も作品の雰囲気にマッチしている。いい百合作品。

ゲームペルソナ5ペルソナ5の大ファンです。
ストーリーも世界観もキャラもとても素敵で、コミカライズされてもそれらの魅力は失われていません。
ゲームの方はあまりにボリューミーで、まともにやると100時間くらいかかるので、時間ない方はとりあえず漫画からでもいいかも。

AKBファンの方すいません、AKBに詳しくないのでAKB49~恋愛禁止条例~AKB49の方が実物より面白いんじゃないかと勝手に思いながら読んでいた層なんですが、「彼女、お借りします彼女、お借りします」めちゃくちゃ好きです。

まず女の子みんな素晴らしくかわいいし、表情の変化とか躍動感とか色気とか、主人公のアホさ具合と誠実さのバランスとかいいですよね。
最近のラブコメは、主人公が猿みたいに性欲に振り回されて都合いい女性が出てくるていうのはNGな方向なのか少年マンガのラブコメではあんまり見かけなかった気がするんですが、これは主人公に性欲があって嬉しいです。
不感症なんじゃないかというくらいの鈍感さでハーレム状態作り上げてるラブコメには違和感があるんですよねやっぱり悶々としてほしい僕としては。

AKB49のときはステージに立つ者としての気構え、気持ちの熱さなどラブコメ以外の部分もベタでありつつもしっかり面白かったので楽しめましたし、なぜか勉強になるなーと思いながら読んでました。
今回も仕方ない状況に追い込まれて嘘に嘘を重ねて苦しくなっていくのも見どころで好きですし、極端にエロに走りすぎないのがいい。
そこまでたくさんラブコメ読んでるわけないじゃないですけど、いまやってるラブコメの中では一番好きです。

ツイッターでバズって書籍化という流行の流れですが、最近はそれも全く売れないということが多いそうです。「ヒットマンヒットマン」で編集長が言ってましたが……
この「うちのトイプーがアイドルすぎる。うちのトイプーがアイドルすぎる。」の作者さんはマガジンなどで実績のある作家さんなので安心して読める面白さですし、何より"犬"というのがいいですよね!猫飼いの漫画家さんが多い中で犬漫画は貴重です。人間臭い愛らしさが最近5chなどで犬ブームを巻き起こしていますし、私もいつか柴犬を買うのが夢だったりします。
漫画の主役クーさん、「かわいい」という言葉に反応するナルシストぶりや、見てないところで悪態をついたりと、とにかく表情豊かで可愛いです。

主人公の凄まじいゆとり感に比べて、深刻な世界観。大断絶という震災を彷彿とさせる出来事、兵士が生業となっている状況。現代の延長線にあるかもしれない行き詰まりを感じさせる。その状況下で「配信者」という楽観の象徴のようなものに執着する主人公の姿勢が、独特のギャップを生んでいる。面白い導入。実在の戦争にダイブさせ、戦争を知らない世代に、その圧倒的現実を教え込ませるという切り口も斬新で面白い。続きが気になる。

田舎暮らしの女の子たちがのんびり過ごす様を描いた作品。キャラや背景の書き込みが丁寧。田舎の時間の進み方や穏やかさに癒される。