投稿
302
コメント
489
わかる
1076

百合漫画大賞2021の、10位だったゆりでなるvえすぽわーるゆりでなるvえすぽわーるを読んだんですが、これ凄いわ。

構図としては最近多い「百合を鑑賞する女」作品なんですが、鑑賞する人の置かれている状況が、まるで大正時代のエスを鑑賞する女学生みたいなんですね。コメディにあまり振らずに少しの不穏さと切なさを孕んでいて、想像以上に読み応えのある作品でした。

三度見した理由が理解できました。 たしかにそういったものが4位なのは意外ですね。 痛々しいのかあ…ためし読みしたら確かに嘔吐ありますね。ちょっと苦手なやつかもです(笑) 詳しく教えてくださり感謝です!

三度見した理由が理解できました。 たしかにそういったものが4位なのは意外ですね。 痛々しいのかあ…ためし読みしたら確かに嘔吐ありますね。ちょっと苦手なやつかもです(笑) 詳しく教えてくださり感謝です!

@名無し

たびたびすみません。4位に入るのにもそれだけの理由があって、途中かなり(SM以外の)しんどい展開があって読み応えがあるのですが、本当ーにしんどいので、まさか4位に入る程の支持を得られるとは思っていなかったのです。

あまり積極的に推奨はしないのですが、良い作品であることには間違い無いです。

なるほどー!間違いないあたりを教えていただき助かります。 あとは三度見された(笑)っていう「きたない君がいちばんかわいい」がタイトルのインパクト含めて気になりました^_^!

なるほどー!間違いないあたりを教えていただき助かります。 あとは三度見された(笑)っていう「きたない君がいちばんかわいい」がタイトルのインパクト含めて気になりました^_^!

@名無し

きたない君がいちばんかわいいきたない君がいちばんかわいい』はSM百合ですので、痛々しい描写や嘔吐などタイトル通り汚い描写が多くありますので、ご覧になる場合はご注意ください!

やばい!百合漫画大賞2021発表されたけどトップ10のうちひとつも読んでない! どれから読めばいいの…!? http://yurinavi.com/2021/04/07/yurimanga_taisyo_2021-top10/ 1位 ロンリーガールに逆らえない 2位 欠けた月とドーナッツ 3位 漫画版 安達としまむら 4位 きたない君がいちばんかわいい 5位 きみが死ぬまで恋をしたい 6位 雨でも晴れでも 7位 漫画版 わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?) 8位 ふたりエスケープ 9位 一度だけでも、後悔してます。 10位 ゆりでなる♡えすぽわーる

やばい!百合漫画大賞2021発表されたけどトップ10のうちひとつも読んでない! どれから読めばいいの…!? http://yurinavi.com/2021/04/07/yurimanga_taisyo_2021-top10/ 1位 ロンリーガールに逆らえない 2位 欠けた月とドーナッツ 3位 漫画版 安達としまむら 4位 きたない君がいちばんかわいい 5位 きみが死ぬまで恋をしたい 6位 雨でも晴れでも 7位 漫画版 わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?) 8位 ふたりエスケープ 9位 一度だけでも、後悔してます。 10位 ゆりでなる♡えすぽわーる

@名無し

結構ビックリな結果ですね。

安定して面白い連載作やインパクト大の話題作が比較的下位にいて、上位は目新しいラインナップ。そして百合クラ結構メンタル強いのね。4位『きたない君がいちばんかわいいきたない君がいちばんかわいい』とか私も好きだけど、本当に?と三度見しましたw

同調圧力からの解放と自分らしさのための社会人百合『欠けた月とドーナッツ欠けた月とドーナッツ』(2位)と、コミュ障女子が恋で挙動不審になるのがわかりみ深い『安達としまむら安達としまむら』(3位)あたりは間違い無いと思いますが、私の好みと百合クラのメイン層の好みは結構ズレてる感じがする…

あと『渡り鳥とカタツムリ渡り鳥とカタツムリ』とも近いテーマの、現実からの逃避を女二人でチャレンジする『ふたりエスケープふたりエスケープ』(8位)もおすすめします!

『セメルパルス』エロかっこよくていいですよね…。 SFなら『ノブナガン』はいかがでしょう? 偉人モチーフのヒーローに変身して怪獣と戦うやつですが、百合も…あります!

『セメルパルス』エロかっこよくていいですよね…。 SFなら『ノブナガン』はいかがでしょう? 偉人モチーフのヒーローに変身して怪獣と戦うやつですが、百合も…あります!

@ANAGUMA

ノブナガンノブナガンのクチコミ拝読しました。いいですね!

ちょっと主人公の設定が『γ―ガンマ―γ―ガンマ―』のユリちゃんに近い気がしました。ナイス百合SFご教授ありがとうございます!

ナヲコ先生に直接感謝が伝えられないぶん、あうしぃさんには何度だってありがとうの気持ちを伝えたい…!出会わせてくれてありがとうございます! あとはvoicefulだけなのか、と思うと読みたいのに読み始めるのが惜しい気持ちになりますね

ナヲコ先生に直接感謝が伝えられないぶん、あうしぃさんには何度だってありがとうの気持ちを伝えたい…!出会わせてくれてありがとうございます! あとはvoicefulだけなのか、と思うと読みたいのに読み始めるのが惜しい気持ちになりますね

@野愛

読みたいけど読めないの分かる…

この繊細さを、変わった物語やグロテスクさ無しに、感情だけ目一杯強調してくる作家さんって、意外とおられない。それは百合でもそうで、『voicefulvoiceful』は貴重です(最近だと『熱帯魚は雪に焦がれる熱帯魚は雪に焦がれる』はいい感じ)そういう意味でもナヲコナヲコ先生、活躍していただきたかった…

voicefulも楽しんで下さい!

新世紀エヴァンゲリオンエヴァを観てダークなSFを漫画で読みたい方は、荻野純荻野純先生の『γ―ガンマ―γ―ガンマ―』と『セメルパルス semelparousセメルパルス semelparous』を読もう!どっちも百合だけど…

しかしきっと、世界の終わりの瀬戸際を描くダークSFは沢山あると思います。

例えば進撃の巨人 attack on titan進撃の巨人を読んだらこれも読め!とかでもいいと思うので、併せて読みたいダークSF、お勧めお願いします!

ちゃんとエロいのに、それ以上に胸がぎゅっとなる。セックスは結局コミュニケーションのひとつでしかないのに、大きな意味を持つと思い込んでいる。からだを繋げても心までは見えない。相手の心どころか、自分の心でさえも見えないのに。 ナヲコ先生と言えば揺れ動く心のうちを、繊細に丁寧にたっぷり描くのが特徴だと思っている(分析できるほどたくさんの作品を読んではいないけど)。 からだのきもちは短編集なので、1作1作はとても短い。短い上にちゃんとエロいシーンが描かれている。 心のうちを丁寧に描く隙間はないんじゃ?なんてことはなかった。 相手の心を知りたい、見たことない顔を見てみたい、本当の自分を見てほしい、一緒にいてほしい。 体を繋げるにもいろんな気持ちがあって、そのどれもが繊細でみずみずしい。 やっぱりナヲコ先生作品にハズレなしだなあ…。 (なんかのきっかけで新作出ないかなあ…)

ちゃんとエロいのに、それ以上に胸がぎゅっとなる。セックスは結局コミュニケーションのひとつでしかないのに、大きな意味を持つと思い込んでいる。からだを繋げても心までは見えない。相手の心どころか、自分の心でさえも見えないのに。 ナヲコ先生と言えば揺れ動く心のうちを、繊細に丁寧にたっぷり描くのが特徴だと思っている(分析できるほどたくさんの作品を読んではいないけど)。 からだのきもちは短編集なので、1作1作はとても短い。短い上にちゃんとエロいシーンが描かれている。 心のうちを丁寧に描く隙間はないんじゃ?なんてことはなかった。 相手の心を知りたい、見たことない顔を見てみたい、本当の自分を見てほしい、一緒にいてほしい。 体を繋げるにもいろんな気持ちがあって、そのどれもが繊細でみずみずしい。 やっぱりナヲコ先生作品にハズレなしだなあ…。 (なんかのきっかけで新作出ないかなあ…)

@野愛

ここまで読んでくださって…クチコミ書いた甲斐があったというものです、作者ではないですがありがとうございます!

因みに今Amazonで確認したところ、『voicefulvoiceful』のkindle版がありました。あと1作品読めるよ〜!