2008年8月21日発売
禁断の果実 1巻
代々娼館を営んできたピエロン家の娘・ホープは、そんな一家の歴史を呪い、母親との縁を切り、家を出てしまう。ホープは偽りの生い立ちを作り、老舗ホテルを経営するフィリップと結婚。だが、生まれた子供が女の子だと知り、淫らな血統を継ぐ娘・グローリーに怯え、異常なまでに厳しく躾しはじめる。母の愛情も受けられず、寂しい幼少期を過ごしたグローリー。高校生になり、母に逆らうように自由奔放に過ごしていたが、ある日、母のところに来た男性・サントスに恋をする。しかし、サントスは……!?運命に翻弄される女たちの心揺れるラブ・ストーリー!!
ロマンシング・ムーン 3巻
アメリカへの逃亡をはかるロレインとジャック。惹かれあう2人は、抑えきれない愛の欲望を感じはじめていた。だが、そんな彼らを運命の嵐が待ち受けていた!!再びカルロス一味に捕まったロレインたちは、非道な暴力と屈辱を受ける。なんとか脱出に成功するが、カルロスに銃で撃たれたジャックは瀕死の状態に陥って……!?激しく燃え上がるロレインとジャックの愛は、ついに壮絶なクライマックスを迎える――!!
夜を欺く闇 3巻
父・アンドリューの同性愛と過去の事件の秘密を知ったダイアナ。アンドリューへの憎悪が消えないダイアナは、その話をテレビ局にリークする。そして、選挙運動の一環として、テレビのインタビューを受けるアンドリュー。しかし、突然質問が同性愛のことになり、動揺するアンドリューは……!?
視線の先の狂気 4巻
主人公マディスンは、ジミー刑事の家で母レイニーの大量の写真を見つけ、彼に疑いを抱く。一方、カイルは連続殺人犯の目撃者を見つけ似顔絵を作成するが、その絵を見てマディスンに危険が迫っていることを感じ……!?ついに殺人鬼が姿を現す!
2008年8月21日