タイトルが思い出せないマンガを教えて欲しいです

一番下のコメントへ

2009-2013年の間に読んだ本です
・男女4人くらいのおじさんたちが車で出かけている最中、森の中で道に迷う
・同じ場所をループしているような感じ
・次第にあたりが霧に包まれ、街全体が霧に飲み込まれる
・霧の外の街からは霧の中には入れなくなる
・霧の中はおじさんたちの幼い記憶のような感じになっている
・ナタを持った男に追いかけられ、木の上にある秘密基地に追い込まれる
・警察官がナタを持った男を追い詰めるが、ナタで拳銃を持った手を切断される
・拳銃を奪ったおじさんがナタを持った男を撃って殺す

で、次第に霧が晴れて元の世界に戻る、みたいな話です。

わかる方いたらどうぞよろしくお願いいたします。

短編ですか?

短編ですか?

@名無し

短編ではなかった気がします。
文庫本サイズでイラストあり、200ページ以上はあった気がします。
よろしくお願いいたします。

絵柄はどんな感じでしたか

絵柄はどんな感じでしたか

@名無し

絵柄、、、近代的ないわゆる少女漫画のような絵柄ではなく、昭和や平成の初期のような絵柄であったかと思います。

読んだ時点で文庫本サイズということは作品的にはもっと前のものといった印象でしょうか? 青年マンガですか? 1巻完結ですか?

読んだ時点で文庫本サイズということは作品的にはもっと前のものといった印象でしょうか? 青年マンガですか? 1巻完結ですか?

@名無し

青年漫画ではなかった気がします。大人層が読むような本で、一巻完結でした。

コメントする