user_private
八木ダンゴムシ

今年の「吉祥寺アニメワンダーランド2018」のテーマキャラクターが手塚治虫

それにあわせて、10月12日に吉祥寺シアターで手塚マニアな漫画家たちによる手塚作品を追求し合うトークイベントを開催されるらしい。

<開催概要> 吉祥寺の街イベント「吉祥寺アニメワンダーランド2018」が今年も9月27日から開催されます。今年のテーマキャラクターは生誕90周年を迎える手塚治虫。 アトムやブラック・ジャック、リボンの騎士などお馴染みの手塚キャラクターがフラッグとなって吉祥寺の街を飾ります。 また期間中、手塚治...

その名も
『夜の手塚治虫〜ここでしか語れない、黒くて妖しいオサムのこと。』だって。めっちゃ気になる……!

登壇者の中には手塚るみ子さんや田中圭一さんもいるし、けっこう面白い話が聞けそう。

黒手塚エピソードといえば、竹熊さんとこの「たけくまメモ」に昔書かれていた手塚伝説がめちゃくちゃ面白いので、気になる人は読んでみてっ!

手塚伝説 禁断のプライヴェート編

●手塚が戦中戦後にかけて医者の勉強をしていたことは有名だが、医者を断念した理由は担当教官から「君はこのまま医者になっても 必ず患者を殺す から、悪いことはいわん、漫画家になりたまえ」と忠告を受けたこと。授業中、ずっとマンガを描いていたのがバレていたのだ。 ...

手塚伝説 お仕事編

● 言い訳(その2) 小松左京との対談場所に手塚は4時間も遅刻した。そのときの言い訳が「ニュースニュース! ちょうど 大阪空港で飛行機が爆発 してねえ...」 ● ...

手塚伝説 逃走編

●地方に逃げたときは、旅館で編集が身柄を確保し、アシが総出で新幹線や航空機で 一枚づつ原稿をピストン輸送 することもあった。 ●手塚の逃走癖は晩年まで直らなかったが、編集が後を追ってあるトンカツ屋で発見した。「先生!」と叫ぶと手塚は他の客が見ている前で、 テーブルの下に身を隠した 。 ...

手塚伝説 アニメ編

原稿修正で聞いた話をひとつ。 赤塚がジャンプの「手塚賞・赤塚賞」の発表パーティに行ったとき、手塚先生が入賞した青年に 「キミのあの作品、何ページの何コマ目、~の ように直すともっといい」と、具体的に指摘して いたそうです。 ちなみに赤塚は候補作品は全てぼくまかせ。 審査当日、適当に目をとうすだ...

10月12日吉祥寺『夜の手塚治虫〜ここでしか語れない、黒くて妖しいオサムのこと。』にコメントする