機動戦士Zガンダム外伝 審判のメイス1
宇宙世紀0089年――第一次ネオ・ジオン戦争は終結したものの、地球圏の騒乱は未だに続いている時代。サラミス改級巡洋艦“デルフォイ”に赴任してきた地球連邦軍の兵士ヨーンは、想い人のアイリスと一年ぶりの再会を果たす。しかし再会を喜ぶのも束の間、ネオ・ジオン残党が小惑星基地“ダモクレス”を占拠したとの報せが入る。地球に新たな危機が訪れようとしていた……。時代が大きく動こうとするその時、ヨーン駆る黒いMS・ガンダム[グリンブルスティ]が目を覚ます!!
機動戦士Zガンダム外伝 審判のメイス2
地球連邦軍の小惑星基地“ダモクレス”がネオ・ジオンに占拠された。その狙いが“ダモクレス”を大質量兵器として地球に落とすことだと睨んだ、ヨーンたち“デルフォイ”隊は奪還作戦を決行する。しかし、ヨーンの前に、“アクシズの騎士”オーラフが駆るリゲルグが立ちはだかる――!『機動戦士Zガンダム』公式外伝、激動の第2巻!!
機動戦士Zガンダム外伝 審判のメイス3
ネオ・ジオン残党の真の狙い、それは地球への彗星落としだった。ヨーンたちデルフォイ隊は彗星の軌道を変更する作戦を選択し、最終決戦へと挑む。しかし、彗星の核では憎しみの炎燃やすハンスが駆るハンマ・ハンマが待ちかまえていて……!?グリンブルスティVSハンマ・ハンマ、人類の命運をかけた勝負の行方は――?