reread
また読みたい
フォロー
ラスターラック777(1)
ごく平凡な女子高生・三枝ひかるは、ゲームセンターで「ブサイクなぬいぐるみ」をゲットした。実はこのぬいぐるみがただのぬいぐるみではなく、人間の言葉をしゃべる悪魔の化身「ラスターラック」なのだった。悪魔から天使への転身を望むラスターだが、天使になるためには777人の望みを叶えなければならず、それには、777番目のひかるの願いを叶えることが絶対条件。「幸せになりたい」と願うひかるとラスターの奇妙な生活が始まった。
ラスターラック777(2)
「幸せになりたい」三枝ひかると、その望みを叶えて天使になるラスターラックの奇妙な生活は続き、やがて、ラスターが怖れる時がやってくる。その時は「ハロウィン」。ハロウィンには小悪魔のマー・クエルボが現れ、望みが叶った者の魂がマー・クエルボに奪われてしまうからだ…。ひかるは幸せになることができるのか? そして、ラスターが天使になれる日はやってくるのか!?