icon_reread
また読みたい
フォロー
ばんぱいやのパフェ屋さん
中学生になった少年・高萩音斗は、原因不明の虚弱体質に悩んでいた。「長くは生きられないかもしれない」と医者に告げられてしまった彼を助けるため、両親は「隠れ里」にいるという遠い親戚に連絡を取る。数日後、彼らの前に現れたのは、吸血鬼の末裔を名乗る一風変わったイケメン達だった! 彼らが経営するパフェバーで生活することになった音斗の元に、事件が起こる。単行本特別描き下ろし ※番外編岩井くんと収録