reread
また読みたい
フォロー
借金の取り立て屋・高井は、流行らない中華屋・中西の不良債権回収を担当しているが成果が上がらず、組長からドヤしつけられる毎日。実は高井があまり強気にでられないのは、中西が作る酢豚の味に魅せられていて強引な手段を取ることをためらっていたから。しかし組からの圧力が日に日に激しくなり、高井の困っている様子を感じた中西から「土地の権利書を渡してもいい」と言われる。しかしそれには高井の身体をよこせというとんでもない条件があって――!? ※こちらの商品は2017/12/21~2018/1/20の期間配信していた『ヤクザ、むいちゃいました【コミコミスタジオ&eBookJapanオリジナル特典付】』と、特典以外は同じ電子書籍となります。重複購入にご注意ください。