icon_reread
また読みたい
フォロー
PATHOS I
少年Aは美貌の青年KとJに育てられ幸せな日々を送っていた。Aは二人を兄として慕い無邪気に懐くが、ときにJはAに冷たくあたる。悲しみながら、なおもJを求めるA。実は、KとJは永遠の命を生きる吸血鬼であり、Jは成長していくAの芳醇な血の匂いに抑えが効かなくなりそうで避けていたのだった…。ヴァンパイアに育てられた少年の成長、そして永遠の時を渡る、ヴァンパイアの想いを描いたラブストーリー。
PATHOS II
永遠の時を生きる吸血鬼であるKとJに育てられた人間の少年Aは、成長と共にJに惹かれるようになる。そしてJも、Aの血に強く焦がれていく。けれど、自分達がヴァンパイアであることを知られるのを恐れたKとJは、Aを全寮制の学校に入れる。が、ついにAの知るところとなり、Aは二人と同じヴァンパイアとなることを望むが…!? シリーズ後編。