icon_reread
また読みたい
フォロー
ジュン生
独特なテンポとオチで描かれ、ちょっぴり怖くて、そこに笑いが混在する新感覚のコミック! 一度読み始めたらもう止まらない、そんな西川ジュンの魅力が存分に詰まった短編集。