あらすじ

毎晩、触手に襲われる淫夢にうなされていた子雀皇子。次期皇帝として期待される彼だったが、淫夢のせいで浮かない日々を過ごしていた。不安に思った側近が、「治癒の能力」を持つ薬師を呼び寄せ、彼の治療に専念してもらう。治療は成功し、淫夢を見なくなった彼に、薬師は牙を剥く―!!