reread
また読みたい
フォロー
●三浦綾子の傑作、コミカライズ! 医学博士の父、美しい母、2人の子供たち。幸せな家庭は、娘・ルリ子の死によって歯車が狂い始める――。長女・ルリ子が殺害され、憔悴する辻口家。母・夏枝は身代わりの養女を夫にせがむが、妻の不貞を知り怒った夫・啓造は、ルリ子殺害犯の娘を養女に迎える。養女の陽子を我が子のように愛する夏枝だったが、陽子の秘密を知り、愛情は憎しみへと変わり…?
●兄・徹が陽子に抱く感情は…。豹変して冷たい仕打ちをする母、自分に無関心な父の元で、とまどいながらもひねくれることなく美しく成長した陽子。そんな彼女を徹は兄として慈しむが、次第に一人の女性として意識し始め…。それに気づいた夏枝はなんとしても2人の仲を裂こうとするが…?