あらすじ

「青春のアフター」完結後、著者自ら描いたセルフ同人誌が待望の電子化! 16歳のあの時、もしもさくらが消えていなかったら…? 青春の全てが静かな日常とともに流れ、奇跡のようなハッピーエンドを迎えるルートがあったなら。この物語は、ある男のそんな願いが生んだ、青春のその後のもう一つの可能性――。