reread
また読みたい
フォロー
サンフィリペ公国のアダム王子の花嫁候補としてその地を訪れた令嬢アレクシア。だが公務で忙しいアダムに代わり、弟のレイフが出迎えに現れた。彼はやさしく高貴なアダムと違い、プレイボーイの放蕩プリンス。4年前の仮面舞踏会での記憶がよみがえる。仮面の王子と踊り、キスを交わした夜。てっきりアダムだと思った相手が仮面を外すと、レイフだったのだ! あれ以来、彼は私の天敵。予期せぬ再会に動揺するけど、彼は反応を面白がるように誘惑の眼差しを向け…。