icon_reread
また読みたい
フォロー
緋色の花
村で恐れられているヴァンパイアの元へ、不作だった作物の代わりに生贄として捧げられた少女ティナ。5年の歳月と共に2人の心は近づいてゆくが…。「貴女のいない世界に生きる意味なんてない!」ヴァンパイアと少女の許されぬ恋。