reread
また読みたい
フォロー
優しくていつも笑顔の叔父・滋が大好きな翔太。その“好き”は特別な意味なのに、いつも子ども扱いされてばかり。ある日とうとう実力行使に出てしまう!もう子どもじゃない。過去の男を忘れさせたい。俺を見てくれ!!そんな翔太の真っ直ぐな瞳に、滋は…!?