reread
また読みたい
フォロー
幼なじみの尚志に告白しフラレた祥吾は自暴自棄に。そんな祥吾をいつものようにレストランのマネージャーが勤務中に犯す。口では拒否しながらも体が反応してしまう祥吾。しかし、心の中には幼なじみの尚志の姿が…。そんな不安定な精神状態の祥吾の前にレストランの客が誘いを掛けてきた。祥吾は、その客の誘いに乗ってしまい長い夜が始まった。
マネージャーの土屋に陵辱される日々に脅える翔吾。そんな心荒ぶ翔吾の前に現れた日向。翔吾は助けを求めるように日向とベッドを共にする。やがて、二人は、心も許し合うようになり、翔吾に一時の平安が訪れたかに見えた。しかし、運命の歯車は、さらなる過酷な運命を課す。翔吾が心の底で想い続ける尚志との思わぬ再会。土屋との関係も同僚にバレ、男たちの悲劇の運命が動き始める。
恋人の柾樹に妻がいるのが発覚。さらには、土屋マネージャーにも無理矢理関係を強要される翔吾は、次第に追い込まれていく。その翔吾に救いの手を差し伸べたのは、以前の想い人の尚志だった。その尚志も、翔吾に…。混迷を深める男たちの想いは、やがて、それぞれの幸せを求め、長い夜も明けていく。