あらすじ

“妖精の草”の秘密を辿り、はじまりの町であるヘボンへと向かうイーフィたち。反発していたシドライアンを仲間だと認めたイーフィは、自ら封印していた、ある思い出を語りはじめる。かつて、ヘボンで死の床についていたアリオの記憶を……。