reread
また読みたい
フォロー
木下すみれ…帰宅部。自分の名前が嫌い。図書館ではじめて見かけた牧村大地の、シャーペンを回す手になぜかひかれて、それ以来、気になっている。牧村大地…名門アイスホッケー部に所属。幼なじみの美少女・東海林忍に片思い中…?接点は何もない2人。だけどその距離は少しずつ近づいて…!?
「恋したことを、後悔したくないから…。」大地(だいち)にフラれたことには変わりないのに、なぜかドキドキが止まらないすみれ。気持ちの整理がつかないまま、片思いが続いていた。一方大地は、交際中の忍(しのぶ)と次第にすれ違い始めて…?すみれの気持ちは大地にとどくの?すみれと大地の恋の行方は?