icon_reread
また読みたい
フォロー
あかく咲く声(1)
同学年の「無口な少年」・辛島に想いをよせる国府佐和は、彼の誕生日に告白を決意。プレゼントを買って帰る途中、偶然にも人気のないビルに忍び込む辛島を目撃!少しでも彼に近づきたい佐和は後を追うが、そこには信じられない光景が…!?
あかく咲く声(2)
美しく、不思議な「声」で相手に強い暗示をかけ幻覚を見せることのできる少年・辛島は、その特異な声を生かし「狐」の面で正体を隠しながら警察に協力していた。そんな危険と隣合せの辛島が心配な国府は、力になりたいと申し出るが…!?近づき始めた二人の距離。果たして国府の想いの行方は!?