あらすじ

夏美の父親の部下で刑事であった新山は、佐和子殺しの犯人として、テルを執拗にねらう。彼もまた、佐和子と同様“F”という人物から届くメールを信じ、犯罪を犯していた。スパムメールで犯罪を指示する“F”とはいったい何者なのか?いっぽう、遂に「公僕の警部」が何者なのかを知るテル。そのテルのもとに“F”からメールが届き──。メールで犯罪を抑止するアンチクライムカウンターストーリー、最終巻!