reread
また読みたい
フォロー
全ての願いを叶えてくれる聖なる木「カルパ=タルー」を探し求める少年少女たちの旅を描いた冒険ファンタジー。山道に迷ったライセとクレハは、頼りないタヅマと双子のセタとユタを残して、道を探すために辺りを散策する。そこへ突然襲ってきたハクロウからクレハを守ろうとしたライセは、崖から転落してしまう。そして洞窟のような場所に落ちたライセは、カルパ=タルーを探す子供と出会って……!?
コスカ村の依頼で自分を連れ戻しに来たという謎の男・ガリュウが現れて動揺するクレハは、ガリュウから彼女を守ってくれたライセに、生まれ育ったコスカ村を逃げ出した理由を告白する。その後、ライセと対峙したガリュウは、クレハの秘密について語っていく。それは8年前、足を負傷して雨に凍えていたガリュウは、クレハの父親・ハリマに助けられるのだが……!?
かつての仲間・トウハに殺されそうになったタヅマは、突如現れたハクロウによって助けられる。しかし、ハクロウの刀で致命傷を負ったはずのトウハが、カルパ=タルーを体に取り込んで化け物へと変身し、凄まじいパワーでタヅマ達を襲ってくる。一方、馬車に乗せられてルクレイムへ連れて行かれるライセは、その途中でカルパ=タルーの反応を持つ謎の女と遭遇して……!?特別描き下ろし4コマも大量収録!!
ルクレイムに近づくにつれ、明かされていくライセの過去…そして未来。運命という羅針盤の定めるまま、今また大きな混乱の渦の中へ…!
ライセの過去…教団の狙い…そして新たな仲間…。謎の核心に向けて、物語は大きく動きはじめる…!
ついに語られるライセの過去、平穏だった日々…。パンゲア・サーガ佳境突入の第6巻!
長い長い旅の果てにたどり着いた残酷な真実…。パンゲア・サーガ遂に完結!