また読みたい
フォロー
歌舞伎の名門「六木屋」の末娘・莉羽(りう)は、夜ごと見る「赤い月」の夢に悩まされていた。知らない場所のはずなのに、どこか懐かしい世界、そして夢の中で必ず死ぬ男――。ある日莉羽は兄達の歌舞伎公演を観に行き、主役を務める芦川流威(あしかわるい)が夢の中の男にうり二つであることに驚愕するのだが――。ビーンズ文庫で大人気のヒット作・現代版でコミック化!
毎夜見る「赤い月」の夢に導かれ、歌舞伎の名門「赤月屋」の下働きとして潜入した莉羽(りう)。そこで次期当主候補の芦川流威(あしかわるい)の命を狙った事件が多発していた。しかし犯人を特定できぬまま舞台の初日を迎えた流威に再び魔の手が忍び寄り…。一方、事件の真相に迫りつつある莉羽にも黒い影が…。「赤い月」で結ばれた二人の運命は!?感動のクライマックス!