icon_reread
また読みたい
フォロー
最終戦争シリーズ(1) 冬の円盤
人類の最終戦争を中心に、時空を超えたさまざまな人間ドラマが交錯する壮大なSFロマン巨編。木枯らしが吹く冬の日、兄・真砂流(まさる)と車に乗っていた少女・笑(えみ)は、光る円盤を目撃してときめく。その後、運転手のミスで不思議な青年・星野(せいや)に負傷させてしまった真砂流達は、行く当てがない星野を自分の家に連れて行くのだが……!?
最終戦争シリーズ(2) 緑の少女
人類の最終戦争から五百年後、朝の散歩で博物館塔にやってきた14歳の少年・竹流(たける)は、そこで投身自殺しようとする女性・唱(となえ)を助ける。その後、唱を自殺させないために彼女の部屋へ訪ねるようになった竹流は、唱と一緒に過ごすうちに彼女を愛してしまう。そんなある日、唱に届いた差出人不明の手紙を読んでしまった竹流は、そのあまりにも酷い内容に深く傷ついて……!?
最終戦争シリーズ(3) 最終戦争
2296年9月、都市の地下ですべてを管理する思考機械“セオ”のもとへやってきた青年・十蘭(ジュラン)。一方、三年前の事故で性格が変わってしまった姉・凍河(とうが)から、原稿を届けるように頼まれた少女・玻璃(はり)は、出版社で出会った十蘭に、好きだと告白されて親密になる。しかしある夜、凍河とキスをする十蘭を目撃した玻璃は、悲しみに暮れてしまうのだが……!?
最終戦争シリーズ(4) 笛吹伝説
タイム・パトロールの小角(オヅヌ)は、初の単独捜査で中学生のような容姿の逃亡者・ルシアンを追って、ゲルマンの一派テウトニー族の小集落を突きとめる。しかしその後、狼に襲われる少年を助けた小角は、崖を滑り落ちて骨折してしまう。そして現れたルシアンに応急処置してもらった小角だったが、自分が助けた少年は部落の掟を破って処刑されるところだったのだと知らされて……!?
最終戦争シリーズ(5) 影-シャドウ-
ペストにかかって入院した小角(オヅヌ)の見舞いに行ったエンマ。その後、町を歩いていたエンマは、同級生からいじめられる小角の弟・未信(みのぶ)と出会う。そして無法者街へと向かっていく未信が気になったエンマは、彼を追って怪しいディスコに入る。その時、小角そっくりの男“影(シャドウ)”に声をかけられたエンマは、体が動かなくなって意識を失い……!?
最終戦争シリーズ(6) ドクターレイクの休診日
麻薬がらみの事件を調べるために、カトマンズへやってきた小角(オヅヌ)とエンマ。そこで仮面をつけた怪しい男達に襲われたエンマは、通りかかった医師・レイクに助けられる。そしてエンマをホテルまで送ったレイクは、炎上するホテル前の人混みから、小犬を協力して助けた小角と意気投合する。その後、レイクの診療所に泊めてもらうことになった小角とエンマだったが……!?
最終戦争シリーズ(7) 風の迷路
ドクター・ダウラギリを殺して入れ替わった事に苦悩するレイクは、自暴自棄になって影(シャドウ)が愛する絵馬(えま)を裏切るように画策し、ルネッサンス時代の名家・ボルジア家へ2人を送り込む。そして角と羽をつけられた盲目の絵馬と、人工心臓に小型爆弾を仕掛けられた影は、半年以内にこの時代の三合会(サムハッホイ)の時間通路にたどりつかなければならない事に……!?
最終戦争シリーズ(8) 秋津島大和
母親の死後、毎日がうっとおしく感じる高校生・永都(ながと)は、あなたは騎士様でしょうと声をかけてきた少女・春車(はるしゃ)の夢に引き込まれる。その後、苦しみだした春車が死んでしまい、永都は彼女の部屋に閉じ込められてしまう。その時、突然現れた春車の姉・大車(たいしゃ)に部屋から出してもらい、彼女と気球に乗って北へ向かう永都は、ここは秋津島大和国だと教えられるが……!?
最終戦争シリーズ(9) 黄泉の向こう岸
小さい頃、夜中にふと目を覚ました永都(ながと)は、隣に寝ていたはずの母親がいなかったので外に出る。その時、野犬に追われる少女・合歓(ねむ)を助けた永都は、大きくなったら友達になりましょうと語る合歓からキスをされる。その後、自分がソマの戦士だと知らされた永都は、ソマの笛吹きである母親から戦士としてのスパルタ教育を受ける。そして18歳になる一週間前、合歓と再会した永都だったが……!?
最終戦争シリーズ(10) 逢魔街道 
津波によって夜郎国に打ち上げられた永都(ながと)や真砂流(まさる)達は、その国の長・永太公主(えいたいこうしゅ)と姫・宝砂(ほうさ)に歓迎される。そして大車(たいしゃ)に接近した宝砂を怪しんだ真砂流は、彼女がデーヴァダッタか強引に確かめるが、その直後に宝砂は発作を起こして倒れる。そして心臓に寄生虫がいて苦しむ宝砂に寄り添う真砂流は、次第に彼女と恋仲になって……!?