reread
また読みたい
フォロー
ファッション界に憧れる16才の赤毛の少女ベッキー・リン・リーは、アメリカ・ミシシッピの田舎町で、貧困と暴力と差別の中で暮らしていた。家計を助けるため、アルバイトをし、男の子たちの嫌がらせにも耐えてきたが、ついに運命を変える事件が起き…!?波瀾に満ちたドラマティックストーリー第1巻。
カメラマンのジャックに誘われ、モデル志望のブリアナの撮影に立ち会ったベッキー・リン。そこで、はじめてジャックのパワーあふれる撮影を見せられ、刺激を受ける。そして、カメラの魅力に引きつけられていくベッキー・リンは…!?16才の少女の波瀾に満ちたドラマティック・ラブストーリー第2巻。
17才の誕生日を迎え、新しい生活を始めるベッキー・リン。ジャックに恋していることに気づき、彼のそばにいられることに幸せを感じていたが、ある日、ロスの街で、彼女をレイプしたリッキーとテリーを見かける。ふたりの影に怯えるベッキー・リン。そして、あの悪夢が再びベッキー・リンを…!?
突然、ジャックの前に現れた美人デザイナーのガーネット・マッコール。カメラマンとしてだけでなく、男性としてのジャック自身に興味を示す彼女を見て、ベッキー・リンは不安を抱く。そんな心配をよそに、カルロを見返すためのチャンスを生かそうとするジャックは…。
ジャックの元を離れ、カルロの屋敷に住むことになったベッキー・リン。そしてカルロは、彼女の隠れた魅力と美しさをを見抜き、モデル“ヴァレンタイン”として売り出そうとする。しかし、ジャックはそれを知り、カルロの屋敷に乗り込んで、彼女を取り戻そうとするが…。
ジャックへの未練、ジョバンニからの執拗な誘い、それらから逃れるようにカルロとの偽装結婚を決意したベッキー・リン。が、結婚パーティーの夜、ジャックもカルロの秘密に気づいていることを知り、彼女は同様する。そんな彼女にジャックは強引に愛を押しつけてくるが…。
ロケ地・ニューオリンズで、ベッキー・リンに想いを伝えようとするジャックは、夜中、テラスにいる彼女をいきなり抱きしめる。夫・カルロを気にしつつも、ジャックの情熱的なアプローチを拒み切れないベッキー・リン。そして、ふたりは激しい一夜を過ごし…。ドラマティック・ラブストーリー完結の第7巻!