また読みたい
フォロー
伯爵令嬢(1)
フランスの地方の施設で育ったコリンヌは目の見えないリシャールと愛を誓い合う。しかし実は伯爵家の娘だと判明したコリンヌは本当に母に会うために一路パリへ。しかしそこで運命のいたずらが彼女に降りかかる!?薫り高き少女マンガの傑作が電子書籍でついに配信!!
伯爵令嬢(2)
19世紀のパリ。伯爵家の娘だが、海難事故で記憶を失い、新聞王アランにひきとられたコリンヌ。しかし、アランはコリンヌを自分のフィアンセと偽りを語り…!?一方、ロンサール家に伯爵令嬢としてまんまと入り込んだアンナは!?
伯爵令嬢(3)
19世紀のパリ。伯爵家の娘だが、海難事故で記憶を失い、新聞王アランにひきとられたコリンヌ。自身をアランのフィアンセと信じ込まされたコリンヌは、アランに心惹かれていく。しかし、アランは新聞王としての正義を貫くあまり、何度も命の危険にさらされていた!そして、偽の伯爵令嬢として社交界にデビューしたアンナが、アランに連れられたコリンヌと運命の邂逅を…!?波乱の第3巻!!
伯爵令嬢(4)
19世紀のパリ。伯爵令嬢でありながら、記憶を失ったために新聞王アランのフィアンセとして生きるコリンヌ。最初は粗野なコリンヌを冷ややかに見ていた、まわりの使用人たちも次第にコリンヌのひたむきさに魅かれていき…!そして当時最新のカメラに興味を持ったコリンヌは、女流カメラマンの道に進もうと決心し!?そんな時、アランの父の、オルレアン公爵から使者が…!?時代の激動のうねりとともに、コリンヌの運命の歯車もまわりだす!!
伯爵令嬢(5)
19世紀のパリ。伯爵令嬢でありながら、記憶を失ったために新聞王アランのフィアンセとして生きるコリンヌ。偽りの伯爵令嬢として入れ替わったアンナは、コリンヌの生存に気付き抹殺しようとするが失敗する。一方、正義を貫くあまり逆恨みの暴漢に刺されたアラン。コリンヌは傷ついたアランを懸命に看病する。そこに、見舞いに訪れたロンサール伯爵はコリンヌと奇跡的に出会い、それがさらなる悲劇を生むことに!?
伯爵令嬢(6)
19世紀のパリ。伯爵令嬢でありながら、記憶を失ったたコリンヌ。新聞王アランのフィアンセでありながら女流カメラマンとして活躍しだしたコリンヌは、取材先の自動車レースでかつて愛を誓い合ったリシャールと出会うが、コリンヌはリシャールのことを忘れ去ってしまっていた。そして、コリンヌの代わりに伯爵令嬢になりすましたアンナ。アンナとともにパリの街に出てきたマドレーヌ夫人が、またもや運命のいたずらでコリンヌと出会った時、さらなる悲劇が!?
伯爵令嬢(7)
時は19世紀末。記憶を失ったコリンヌはアランとの結婚式を目前としたいま、以前にリシャールを愛していたことを思い出し…!?ひとりで生きる決心をしてパリの街へ出たコリンヌ。そんな彼女を陰ながら見守るアラン。そして、アランを不気味に狙うフランソワも、コリンヌをその手にせんと企んでいた…!
伯爵令嬢(8)
時は19世紀末のパリ。コリンヌのかわりに伯爵令嬢になりすまし、ロンサール伯爵、マドレーヌ夫人、モリスを殺害したアンナはわが世の春を謳歌していた!一方コリンヌは、リシャールを愛していたことだけは思い出す。女性カメラマンとして狩りの取材に出かけたコリンヌは、ロンサール伯爵家の別荘でマドレーヌ夫人の若き日の肖像画を見て衝撃を受けるが、そこに冷たい光を目に宿したアンナが登場し!?
伯爵令嬢(9)
時は19世紀末のパリ。アンナに川に突き落とされたショックで全ての記憶を取り戻したコリンヌは、流されてしまい行方不明に。コリンヌを探し出すために、アラン、フランソワ、リシャールは手を結ぶことにする。そんな中、ルアーブル港でエトワール号の進水式に出席したアランは、コリンヌが記憶をなくした海難事故の時の船長と出会う。そして彼の眼の先には、偽りの伯爵令嬢のアンナが!?手に汗握る第9巻!
伯爵令嬢(10)
時は19世紀末のパリ。記憶を取り戻したコリンヌは伯爵令嬢としてロンサール家に温かく迎えられようやく幸福をつかんだかに見えたが、オランダからパリに戻る途中だったアランが事故死との突然の知らせに呆然とする…。そこにはアラン抹殺とコリンヌをこの手にせんことを欲したフランソワの影が!?