reread
また読みたい
フォロー
ふと目覚めたら、そこは知らない場所。周囲には知らない人々。一体誰が、何のために彼女たちを集めたのか――。戸惑う男女8人の前に現れたのは、人語をしゃべり“神”と名乗る謎の生物。己の死を告げられ、さらに生き返りたければ“ラブゲーム”に勝て、と告げられて――!?
同じ日に死んでしまった男女8人――彼らは“神様”のお告げによりこの中で最初にカップルを成立させれば、生き返ることができるという“ラブゲーム”を戦うことに。年齢も職業もバラバラのメンバー達は、お互いを知ることから始める。そこに、メンバーのひとり・人気俳優の一ノ瀬ユアンの熱烈なファンである女子高生が、彼を追って“天国”にやって来て…!?
天国で、一番早くカップルになった者が生き返れるという“ラブゲーム”に参加している男女9人――大樹と静江は2人で「恋人になった」と嘘をつき、生き返りを狙ったが、参加者の心が見える“神様”には通じなかった。ゲームは仕切り直しとなり、次第にメンバー達の死因と、これまでの人生が明らかになっていき…!?
天国で、一番早くカップルになった者が生き返れるという“ラブゲーム”に参加している男女9人――モニターで下界の様子を見ていたメンバー達は、生前のことを思い出し「せめて下界に行けたらいいのに」とつぶやく。すると神様は「行けるよ」と…。ただし、そこには新たなルールが!?下界を巻き込み、“ラブゲーム”は急展開──!
天国で、一番早くカップルになった者が生き返れるという“ラブゲーム”に参加している男女9人――メンバー唯一の外国人・アリエルがモデル時代の痩せた体型に変身するという、まさかの展開で“ラブゲーム”は思わぬ方向へ。メンバーの思惑が交錯する。次々と姿を変える“神様”は、意味深な言葉を…!?
天国で、一番早くカップルになった者が生き返れるという“ラブゲーム”に参加している男女9人――メンバー達は次々と下界に降りていき生前から引きずっていた自分の気持ちを整理していく。また一方で、“神様”は特定の誰かを生き返らせようと画策しているのではないかという、疑いが生まれ…!?
天国で、一番早くカップルになった者が生き返れるという“ラブゲーム”に参加している男女9人――なかなかゲームが進展しないことに痺れを切らした“神様”はみんなで「修学旅行」に行くと言い出す。旅行中は恋が芽生えやすいというのがその理由だが、思わせぶりな発言が続く“神様”の本当の狙いは…!?
天国で、一番早くカップルになった者が生き返れるという“ラブゲーム”に参加している男女9人――メンバーを混乱させてきた“神様”は、ついにユアンに「お前にはもっと生きて俺の分まで苦しんで欲しい」と自分の目的を明かした。その言葉を聞いたユアンは、一気にゲームに積極的になり…!?
天国で、一番早くカップルになった者が生き返れるという“ラブゲーム”に参加している男女9人――大ファンだったユアンにキスされた茜だが、なぜか素直にそれを喜ぶことができない。その戸惑いを相談しているうちに、少しずつ弘に惹かれていく茜。茜とユアンをくっつけようとしていた“神様”はそれを見て…!?
天国で、一番早くカップルになった者が生き返れるという“ラブゲーム”に参加している男女9人――“神様”は、自分とユアンは双子の兄弟である、そして、自分はユアンに殺されたのだと打ち明けた。果たして、その言葉は真実なのか…?“ラブゲーム”の結末、そして全ての謎が解き明かされる最終巻!