reread
また読みたい
フォロー
影のプロレス軍団の命を受け、力道山二世と称される人気レスラーの大和をリング上で始末した金剛山。そんな父の仇を討つため、ひたすら強くなることを願う大和の息子・大和帝王は、謎の大男と出会い、師弟となる。そして10年後――ジャイアント馬場とアントニオ猪木が試合を待つリング上に、突然姿を現した男こそ、成長した大和帝王だった!
父親の真の仇が金剛山と知った大和帝王。だが、金剛山は影のプロレス軍団、サソリの城に属する男。サソリの城とは、世界のプロレス界を死の掟で操る恐怖の組織。その魔の手は大和帝王だけではなく、ジャイアント馬場やアントニオ猪木にも襲いかかる。そしてサソリの城は、ついに日本侵略を開始した…!