あらすじ

東村山マサオ=地球防衛軍の隊長にして八百屋の店主。何故か、世界各国の首脳とも直にやり取りが出来る男。美島=天才的頭脳を持つ美青年。しかし、暗殺されかけたショックで頭脳が異常をきたし、普段はオツリの勘定も間違える「ただの馬鹿」。杉本=地球防衛軍の紅一点。お色気担当だが、事件解決には役立たない。そして、隊長の娘・ウメちゃんに一目惚れしたため除隊できない高松良男。彼らが地球を救う…!? 喜国ギャグ、第2巻!