あらすじ

己の失った記憶を探すため、叔父・オイアグロと旅をするオルドリン。旅の途中、虐げられる人々を、そしてオルフェウスの思い出を目の当たりにしたオルドリンは、あるひとつの「決意」を固めることとなる。