icon_reread
また読みたい
フォロー
もーれつア太郎 1巻
ギャグマンガ界の巨匠・赤塚不二夫の代表作。人情あふれる下町を舞台に、江戸っ子気質のア太郎、その子分・デコッ八(でこっぱち)、ア太郎の父親であり幽霊の×五郎(ばつごろう)、ココロの親分、ブタ松、ニャロメなどの個性豊かなキャラクターがもーれつに大活躍!?母を亡くし、八百屋をけなげに切り盛りするア太郎だったが、その父親・×五郎は占いにハマり、店の金を使ってしまう始末。ある日、ア太郎の学校の先生が言った言葉に目覚めた×五郎は店で働くように。しかし、×五郎は散歩の途中で、少女の風船を取ってあげようとして木から落ちて死んでしまう。全15編収録!!
もーれつア太郎(2)
子分となったデコッ八と暮らすことになったア太郎。そんなある日、幽霊の×五郎はお使い帰りのデコッ八に、見せたいものがあると言われ連れ出されてしまう。実はそのデコッ八は、地獄の使者が化けていたニセモノだったのだ。地獄へ連れ去られた×五郎はごうもんショーに!?全15編収録!!
もーれつア太郎(3)
幽霊の×五郎は昔のアルバムを見て、下宿屋の宿七にどうしても会いたくなり、寝ていた男に乗り移って会いに出かけることに。しかし、×五郎が乗り移った男はいろいろな人から恨まれている悪人だったらしく、宿七までも襲いかかってきて×五郎はとんでもない目にあう。全14編収録!!
もーれつア太郎(4)
お店が終わって食事中のア太郎たちのもとに、知らないおじさんが「ただいまー」と入ってきてデコッ八のご飯を食べだした。さらにおじさんはテレビを見てくつろぎ始める始末。「帰れ」とア太郎たちが怒ると「ぼくの家、どこか教えて」。ア太郎は記憶そうしつだと考えるが、おじさんはすきやきとテンプラを食べれば思い出しそうだと言って…!?全13編収録!!
もーれつア太郎(5)
お正月にもらったお酒をブタ松に渡したア太郎たち。「あっしは飲みませんよ」と言って去ったブタ松だったが、ア太郎たちの前に「ブタ松にぶたれた」と泣く子供が!ブタ松は子供好きなのにおかしいと様子を見に行くと、子分のブタたちが酔っぱらっていて、もちろんブタ松も酔って凶暴化!デコッ八にもお酒を飲ませてしまいう。全13編収録!!
もーれつア太郎(6)
梅雨で買い物に行けないココロのボス。おなかがすいたので押し入れで発見したキノコを食べると、毒キノコだったらしく苦しさのあまり大暴走。ア太郎の八百屋でも大暴れしようとするので、ア太郎は×五郎に乗り移ってもらいおとなしくさせようとするが、なかなか止まらない。やっとココロのボスが治ったと思ったら、次に毒は×五郎に回ってしまい…!?単行本未収録話「ア太郎が死んじゃった」を含む全10編収録!!
もーれつア太郎(7)
大掃除で出てきた古新聞で、今日がニャロメの誕生日だと知ったア太郎たち。誕生パーティをしてやろうと計画するが、そこへニャロメが!ア太郎たちはニャロメには隠しながら、ブタ松やココロのボスにパーティの支度を頼む。何をしているのか知りたいニャロメはお中元を渡して教えてもらおうとするが皆の口は固く、ついに自棄になったニャロメは…!?全13編収録!!
もーれつア太郎(8)
スナック「ウエスタン」でブタ松とココロのボスがケンカしている時、町ではネコの団体が魚屋、そして銀行を襲っていた!ネコなど相手にできないと言うおまわりさんのかわりに、ニャロメは保安官となって町を守ろうとする。ケムンパスによって隠れ家を知ったニャロメは、ネコのボスと対決するが…!?ちょっとしんみりするラストに注目!!全13編収録!!
もーれつア太郎(9)
めでたく新年を迎えたア太郎たち。ブタ松やココロのボスを呼んで仲良くカルタ大会を始めようとするが、ブタ松とココロのボスは賞品のテレビ?をめぐってさっそくケンカを。そしてカルタでも札を取り合って殴り合い。しまいにはココロのボスが包丁まで持ちだしてきて…!?全11編収録!!
もーれつア太郎(10)
「べし」を探している男性がア太郎の店に来た。ア太郎はニャロメを紹介し、男性はニャロメに札束を半分に破って片方を渡し、べしを連れてきたらもう片方を渡すという。しかし、それはべしを食べるためだったのだ。仲間を裏切れないニャロメは断るが、男性はべしの捕獲に懸賞金100万円をかけ、みんながべしを狙うように…!べし、危うし?全13編収録!!