icon_reread
また読みたい
フォロー
金魚とびいどろ~義弟に奥まで注がれ十月十日・番外編~
旧家に生まれ不自由なく、仲が良かったはずの兄弟。しかしその関係は蔵での事故をキッカケに崩壊した。「いっそ息を止めてしまおうか…」弟芳臣は周りの不幸は自分のせいだと思い込み殻に閉じこもる。ところが月の光に誘われたある日一歩を踏み出し――…。自分の居場所を探してもがく少年の物語。