icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み
殺害されたタレントがある旅館の障子で見た大きな真っ赤な顔。稲川のラジオに投稿してきた老人も障子に同じような巨大な赤い顔を見ていたのだが…。リイド社刊『コミック稲川淳二のすご~く恐い話~犬鳴きトンネルの怪~』より。