icon_reread
また読みたい
フォロー
赤松さん(1)
フリーライターの青木一郎は、妻・弥生を連れて、16年ぶりに生まれ育った海猫町に帰ってきた。豊かな自然が残り、昔と変わらない姿を保っている、なつかしの故郷。町だけでなく、住んでいた家、古い友人達、すべてが昔のままだった。そして、あの「赤松さん」も…。
赤松さん(2)
突然、ホームページを立ち上げようと青木に持ちかけた赤松さん。いつものようにお金儲けを企んでのことだった。しかし、赤松さんを紹介した内容のホームページを公開しても、なかなかアクセス数は増えない。そこで年齢を偽って、弥生をネットアイドルに仕立てるのだが…。