あらすじ

高校女子レスリング5校対抗試合大会で、藤野高の鏡冴が聖火とアマレス界会長である聖火の父に対する敵対心から、反則技によって相手を痛めつけていた。その冴と次にあたる祥桜高校の選手が怯えて棄権し、それを見たせかいは代理出場を直訴するが…!?