そのギャップ、ずるいよ 1巻
桂木純は普段は地味女子を装っているが、夜は派手にお洒落して後腐れなく遊ぶのが好き。ある日、バイト先に異動してきた上司・賢人。イケメンだが超くせ者で、第一印象は最悪。しかし彼の秘密を知ってしまい…!?
そのギャップ、ずるいよ 2巻
賢人に“本当の私の姿(昼の地味な私)”には気づかれないまま、セフレ関係を続ける純。彼のハイスペな昼の姿とは別人のようなウブで可愛い夜の姿に、いつしかときめきを覚えるようになってしまう…。
そのギャップ、ずるいよ 3巻
誰にも縛られず、自由に好きなように遊ぶのが主義だった純。それは、1人の相手に本気になる恋をするのが怖かったから。だけど、賢人とちゃんと向き合わなきゃ…と決意するが、彼に冷たくされてしまい…。
また読みたい
フォロー