あらすじ

信友島からの脱出を企てる佐藤は、島民から隠れて暮らしながら島の転覆を狙う元軍人・潮見アイラと出会う。潮見から、島には常人離れした「四天王」がおり脱出することが不可能だが、潮見の囚われている仲間を助け出せば脱出できる可能性があることを聞かされる。しかし、仲間が囚われている施設は信用度の高い人間しか入れないという。佐藤と浜辺は信用度を上げるため、ある計画を実行にうつす――。一方その頃、亡くなった喜多ソアラの島をあげての葬儀の準備が進んでいたが、その光景は異様なものだった――。