あらすじ

「――……ああ、まただ」同じ時を 幾度もループしながらイリアは婚約者・ソレイルと妹が恋に落ちるのを成す術もなく見つめることしかできない。――どうして、私だけが同じ時を繰り返すのだろう。抗えぬ運命の中、ソレイルへのやりきれない恋心を抱え苦しむイリアの前に現れたのはーー。