icon_reread
また読みたい
フォロー
支配されたがるカラダ。~年下αの独占愛に犯されて、泣かされて~1
「気持ちよくてどれだけ泣いても…やめてあげない」優しいはずの彼に奥まで突きあげられて、頭がしびれて真っ白になって――。転職を機に引っ越した朋恵(27)。初めて顔を合わせたお隣さんは、5年前に別れた年下の元カレ・光希(25)だった。しかも出社してみると、なんと同じ会社で同じ部署!? 元カレと毎日顔を合わせるなんて気まずい…そう思っていたところに、朋恵はある噂を聞く――若くも優秀な光希は《α(アルファ)》ではないか、という噂だ。自然と帰り道が一緒になった朋恵と光希。昔と変わらない彼の様子に懐かしさを感じていたら、急に朋恵の身体が熱を帯び――「この匂い…ヤバい……!」煽られるように突然、様子の変わった光希にキスされて、口の中から侵されて……!?――元カレとの関係は運命?それとも…?純情再会オメガバースTL!
支配されたがるカラダ。~年下αの独占愛に犯されて、泣かされて~2
「気持ちよくてどれだけ泣いても…やめてあげない」優しいはずの彼に奥まで突きあげられて、頭がしびれて真っ白になって――。転職を機に引っ越した朋恵(27)。初めて顔を合わせたお隣さんは、5年前に別れた年下の元カレ・光希(25)だった。しかも出社してみると、なんと同じ会社で同じ部署!? 元カレと毎日顔を合わせるなんて気まずい…そう思っていたところに、朋恵はある噂を聞く――若くも優秀な光希は《α(アルファ)》ではないか、という噂だ。自然と帰り道が一緒になった朋恵と光希。昔と変わらない彼の様子に懐かしさを感じていたら、急に朋恵の身体が熱を帯び――「この匂い…ヤバい……!」煽られるように突然、様子の変わった光希にキスされて、口の中から侵されて……!?――元カレとの関係は運命?それとも…?純情再会オメガバースTL!
支配されたがるカラダ。~年下αの独占愛に犯されて、泣かされて~3
「気持ちよくてどれだけ泣いても…やめてあげない」優しいはずの彼に奥まで突きあげられて、頭がしびれて真っ白になって――。転職を機に引っ越した朋恵(27)。初めて顔を合わせたお隣さんは、5年前に別れた年下の元カレ・光希(25)だった。しかも出社してみると、なんと同じ会社で同じ部署!? 元カレと毎日顔を合わせるなんて気まずい…そう思っていたところに、朋恵はある噂を聞く――若くも優秀な光希は《α(アルファ)》ではないか、という噂だ。自然と帰り道が一緒になった朋恵と光希。昔と変わらない彼の様子に懐かしさを感じていたら、急に朋恵の身体が熱を帯び――「この匂い…ヤバい……!」煽られるように突然、様子の変わった光希にキスされて、口の中から侵されて……!?――元カレとの関係は運命?それとも…?純情再会オメガバースTL!