あらすじ

ある日海辺で拾った美少女が僕のことをご主人様と呼んでくれて、ときどきおっぱいも揉ませてくれる…。そんな彼女の秘密がついに明かされる。ただの言うことを聞く「くう」が好きだったんじゃない。そりゃ、そういうところも好きだったけど、違う!違うんだ!トト、明里、最後の戦いに挑む!