icon_reread
また読みたい
フォロー
ワンコ公爵は出戻り令嬢を溺愛中
婚約破棄された行き遅れ令嬢・アンは幼馴染みのウォルターの執務を手伝いながら、人知れず仕事に生きる決心をしていた。ウォルターのことを可愛い弟のように思いながらも、彼の過剰なスキンシップに内心ドキドキしていることは彼女だけの秘密……だったはずなのに、女王の側近として城に上がらないかという打診を受けたアンに「一生そばにいて」とウォルターからの突然のプロポーズ! 誰よりも近くでお互いを想い合ってきた二人の初めての夜は、蕩けそうなほど甘く、ロマンチックなひと時に――。※この作品は『公爵様は私の体に飢えている。アンソロジー』収録作品と同一の内容を単話版として再編集したものとなります。重複購入にご注意ください。