icon_reread
また読みたい
フォロー
十八歳の憧憬
新しく新生児治療室の研修医となったダニー。上司は義理の兄ジョシュだったが、彼は公私混同を避けるため、お互いに愛称では呼ばないようにと彼女にクギを刺す。しかし、ダニーは昔から義理の兄へ思いを寄せており、いまだに彼への恋心を募らせていた。ダニーが18歳の誕生日にとったある行動のせいで、ふたりには微妙な距離感が生まれていたが、それから9年――。美しく成長したダニーは、ジョシュとともに働く中で、気持ちが高まっていくのを感じていた…。