icon_reread
また読みたい
フォロー
tear
純粋に自分を慕ってくる彼に応えられないことに苛立ちを覚える彩乃。善次郎の優しい愛に包まれた時、彩乃の涙はどこに落ちていく・・・?