背徳の緋に濡れて
優しい彼氏・海斗からプロポーズを受けた天音。しかし、訪れた彼の実家で彼の本当の名は“陸斗"であり、“海斗"は双子の兄の名だったことを知る。さらに、時折入れ替わって抱かれていたことも――「おとなしく俺のものになれよ」一族の決まりに倣い、天音を手に入れようとする“海斗"、一度は宿命を受け入れたものの天音を愛してしまった“陸斗"。禁断の快楽に溺れてゆく三人の結末は――…

背徳の緋に濡れて

はいとくのひにぬれてしがさをり
背徳の緋に濡れて