【お知らせ】
自由広場には「自由広場に投稿されたトピック」が、クチコミトップには「作品・雑誌に投稿されたクチコミ」がそれぞれ表示されるようになりました。
ハッスルゆうちゃん (1)
1970年代の傑作少女漫画が電子書籍で復刻!著者は少女漫画の草分け的存在の今村洋子。子供の日常生活をほのぼのとして快活なタッチで描く本作は、1964年から1967年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載された。1965年第6回講談社児童まんが賞受賞するなど絶大な人気を博した伝説の少女まんが。小学6年生の明るくて活発な女の子“ゆうちゃん”を中心に起こる子供たちの日常生活をほのぼのと描いた作品。電子書籍で復活を果たした本作には、巻末特典として「デジタル複製原画」の扉絵コレクションを収録!
ハッスルゆうちゃん (2)
1970年代の傑作少女漫画が電子書籍で復刻第2巻!小学6年生の明るくて活発な女の子“ゆうちゃん”を中心に起こる元気な子供たちの日常生活をほのぼのと描いた作品。第2巻には「すて子そうどうの巻」「おるす番はまかしときの巻」の2大長編を収録。電子書籍で復活を果たした本作には、巻末特典として「デジタル複製原画」の扉絵コレクションを収録!著者は少女漫画の草分け的存在の今村洋子。子供の日常生活をほのぼのとして快活なタッチで描く本作は、1964年から1967年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載された。1965年第6回講談社児童まんが賞受賞するなど絶大な人気を博した伝説の少女まんが。
ハッスルゆうちゃん (3)
小学6年生の明るくて活発な女の子“ゆうちゃん”を中心に起こる元気な子供たちの日常生活をほのぼのと描いた作品。第3巻は「ゆうちゃんの夏休みの巻」「年末年始大いそがしの巻」「だって年賀状が来ないんだもん」の3編を収録。さらに電子書籍で復活を果たした本作には、巻末特典として「デジタル複製原画」の扉絵コレクションを収録!著者は少女漫画の草分け的存在の今村洋子。子供の日常生活をほのぼのとして快活なタッチで描く本作は、1964年から1967年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載された。1965年第6回講談社児童まんが賞受賞するなど絶大な人気を博した伝説の少女まんが。
ハッスルゆうちゃん (4)
1970年代の傑作少女漫画が電子書籍で復刻第4巻!小学6年生の明るくて活発な女の子“ゆうちゃん”を中心に起こる元気な子供たちの日常生活をほのぼのと描いた作品。第4巻は「歌まねチャンピオン出場の巻」「おお美術の秋よ!の巻」の2編を収録。「歌まねチャンピオン出場の巻」は、ひょんなことからゆうちゃんがテレビの歌まね番組に出場することに。ゆうちゃんの家族たちは恥をかいてしまう…と心配するが――。読み応え抜群の大ボリューム157ページ。「おお美術の秋よ!の巻」は、ゆうちゃんのおばあちゃんが再び登場。ゆうちゃんをモデルに絵画展へ出品するという。いったいどうなる?さらに電子書籍で復活を果たした本作には、巻末特典として「デジタル複製原画」の扉絵コレクションを収録!著者は少女漫画の草分け的存在の今村洋子。子供の日常生活をほのぼのとして快活なタッチで描く本作は、1964年から1967年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載された。1965年第6回講談社児童まんが賞を受賞するなど絶大な人気を博した伝説の少女漫画家。
ハッスルゆうちゃん (5)
1970年代の傑作少女漫画が電子書籍で復刻第5巻!小学6年生の明るくて活発な女の子“ゆうちゃん”を中心に起こる元気な子供たちの日常生活をほのぼのと描いた作品。第5巻は「よわっちゃったなーもうーの巻」「ひしょ地でハッスルの巻」の2編を収録。「よわっちゃったなーもうーの巻」は、結婚記念日を忘れていたパパのせいで、ご機嫌ナナメのママ。そこでゆうちゃんがパパにこっそり教えてあげるも、まさかの大失態! なんとかふたりの仲を取り持とうとするが……。「ひしょ地でハッスルの巻」は、ゆうちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんが再び登場! 去年同様、夏休みに遊びにきて欲しいとの招待状が届く。夏休みにどこにも連れてってもらえないという、イチの子分・カッパちゃんを引き連れてハッスルする――。さらに電子書籍で復活を果たした本作には、巻末特典として「デジタル複製原画」の扉絵コレクションを収録!著者は少女漫画の草分け的存在の今村洋子。子供の日常生活をほのぼのとして快活なタッチで描く本作は、1964年から1967年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載された。1965年第6回講談社児童まんが賞受賞するなど絶大な人気を博した伝説の少女まんが。
ハッスルゆうちゃん (6)
1970年代の傑作少女漫画が電子復刻の第6巻!小学6年生の明るくて活発な女の子“ゆうちゃん”を中心に起こる元気な子供たちの日常生活をほのぼのと描いた作品。第6巻は「青い目のボーイフレンドの巻」「バカンスは東京で!の巻」の2編を収録。「青い目のボーイフレンドの巻」は、みんなのアイドルゆうちゃんに、青い目のスティーブくんがひとめぼれ!ラブレターやプレゼントぜめで、さすがのゆうちゃんも大ピンチ……!「バカンスは東京で!の巻」は、待ちに待った夏休み。今年も千葉のおじいちゃんのところへ行くのかと思いきや、今回は地元・東京で過ごすという。その理由が、ボーイフレンドの大作くんが足を骨折してしまい、毎日お見舞いに行くためだとか……。さらに電子書籍で復活を果たした本作には、巻末特典として「デジタル複製原画」の扉絵コレクションを収録!著者は少女漫画の草分け的存在の今村洋子。子供の日常生活をほのぼのとして快活なタッチで描く本作は、1964年から1967年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載された。1965年第6回講談社児童まんが賞受賞するなど絶大な人気を博した伝説の少女まんが。
ハッスルゆうちゃん (7)
1970年代の傑作少女漫画が電子復刻の第7巻完結!小学6年生の明るくて活発な女の子“ゆうちゃん”を中心に起こる元気な子供たちの日常生活をほのぼのと描いた作品。第7巻は「ガキ大将はやっつけろ!!の巻」「雪山でハッスルの巻」の2編を収録。さらに電子書籍で復活を果たした本作には、巻末特典として「デジタル複製原画」の扉絵コレクションを収録!著者は少女漫画の草分け的存在の今村洋子。子供の日常生活をほのぼのとして快活なタッチで描く本作は、1964年から1967年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載された。1965年第6回講談社児童まんが賞受賞するなど絶大な人気を博した伝説の少女まんが。