icon_reread
また読みたい
フォロー
残飯シングルマザー~貧困と子の涙~
食べ盛りの子供二人を抱えるシングルマザーのあつみは食費もままならないほど貧窮していた。自分の食べるものも削って子供に与える日々。そんな苦しい生活の中、新しく始めた給食工場のパートはハードな肉体労働でヘトヘトで帰ると、反抗期真っ盛りの子供はお小遣いがほしいと言い出しケンカになる…。身も心も疲れ果て、お腹ペコペコのあつみは出来心でパート先で廃棄予定の食材を盗み食いしてしまう。だが、それを同僚に見られたからさあ大変! 工場中、近所中に言いふらされ、子供たちは「残飯喰い」といじめられ…。貧困と世間の恐ろしさを鮮烈に描く社会派サスペンス!