icon_reread
また読みたい
フォロー
q.天上の音楽 1
「他の誰でもない、あなたと弾きたくて。そのためだったら私は、なんだってしてみせる。」AI技術が発展し、人間と機械との差が無くなってきた近未来。機械の頭脳をもつヒューマノイドが、様々な分野で人間と共存しはじめた時代。ヴァイオリン奏者の少女・憬は、演奏用ヒューマノイドEX-q.200型が原因で、大切な幼馴染の伴奏者の少女・シオンと疎遠になってしまう。失意の日々を過ごす憬はある日、同型のヒューマノイド・キリエがトラブルを起こしている場面に出くわす。シオンとの離別の苦みが胸に込み上げ、憬はその様子を睥睨して立ち去ろうとするが、なぜかキリエは憬に助けを求めてきて……。近未来を舞台に、音楽を通して感情をぶつけ合う、少女×少女×ヒューマノイドの激情青春ハーモニー!
q.天上の音楽 2
ヒューマノイドが原因でピアノをやめたシオン。憬はまた一緒に弾きたいと彼女に伝えるが、その答えは「ピアノを弾かないわたしとも友達でいてほしいの」というものだった――。だが、それでも諦めきれない憬は……。音楽を通して感情をぶつけ合う、少女×少女×ヒューマノイドの激情青春ハーモニー完結!!