icon_reread
また読みたい
フォロー
思春期のアイアンメイデン(1)
ある夏の日―。中二全開の主人公真山春来は、幼なじみの姫宮月子の大事な“あの日”を偶然目撃してしまう…。その日以来、月子との二人だけのヒミツの共有が始まる。口の軽いエロバカ春来はヒミツを守ることができるか―!?
思春期のアイアンメイデン(2)
ある夏の日。真山春来(まやまはるき)は幼なじみ姫宮月子(ひめみやつきこ)の秘密、“あの日”を偶然目撃してしまう。月子の秘密とは女子1万人に一人の割合で異形の姿に変身してしまう“可孵化(カフカ)”体質のことだった。秘密を守ることを条件に月子の身体の観察を手伝うことになった春来だが…!?
思春期のアイアンメイデン(3)
思春期ど真ん中の真山春来(まやまはるき)。その幼なじみ姫宮月子(ひめみやつきこ)は“あの日”がくるとある姿に“変身=可孵化”してしまう特異体質だった!!ある日偶然月子の秘密を目撃した春来…それ以来二人で秘密を守ってきたが…!?女子のヒミツをめぐる可孵化(メタモルフォーゼ)恋愛漫画(ラブストーリー)!
思春期のアイアンメイデン(4)
月子(つきこ)への自分の気持ちに気づいてしまった真山(まやま)。しかし、月子との心の距離は離れてしまった今では後の祭り。傷心の真山の前に現れたのは乃々亜(ののあ)…積極的な彼女の行動に対して真山の気持ちは…!?
思春期のアイアンメイデン(5)
必死の思いで真山(まやま)は月子(つきこ)を生徒会長仁科(にしな)から助け出した。しかしその直後、月子はある施設へ連れ去られてしまう。そこはなんと可孵化(カフカ)女子が集められた施設“鉄の園”と呼ばれる場所だった…!!彼女たちの秘密に迫る所長の楠(くすのき)の目的とはいったい…!?思春期メタモルフォーゼラブコメ、完結!!